Tweet Yahoo!ブックマークに登録 しよう!
  1. 1.開発環境の構築
  2. 2.HelloWorld
  3. 3.Androidアプリの特徴
  4. 4.アクセス許可
  5. 5.インターフェイス

5_ユーザーインターフェース

Androidアプリの開発において、ここが非常に楽しさを感じる部分ではないだろうか(^^)!
 Androidでは、テキスト・ビュー(TextView)、ボタン(Button)、エディット・テキスト(EditText)といったユーザー・インターフェイスの構成要素が利用でき、これらを称してウイジェット(Widget)という。
 一般的にウイジェット(Widget)といえば、パソコンや端末の待機画面に配置している「時計」「温度計」「計算機」などを思い浮かべるが、Androidでいうウイジェットは、「ボタン」や「リスト・ビユー」のような「インター・フェイス」を構成する「コンポーネント」を意味する。


(A) インターフェース構成要素とビューの階層構造
(B) レイアウトの種類
(C) ボタン
(D) テキスト View
(E) Linearレイアウト
(F) Androidの測定単位
(G) Relativeレイアウト
(H) Tableレイアウト
(I) Frameレイアウト
(J) Frame レイアウトとTabアクティビティー
(K) Absolute レイアウト
(L) イメージ View
(M) Editテキスト
(N) オート・コンプリート機能
(O) TextWatcherインターフェイス
(P) ソフト・キーボード
(Q) InputMethodeManager
(R) Checkボックス
(S) ラジオ・ボタン
(T) Toggleボタン
(U) スクロール・ビュー